◆Backlog World 2019 イベントレポートまとめ◆

公式フォトアルバム

※Backlog World 2019 カメラマンサポーターのお二人、本当にありがとうございました!!

  • 米田 真治 様 (ITシステムエンジニア / ときどきカンファレスカメラマン)
  • 西川 裕三 様 (撮影ディレクター兼、フォトグラファー)

 

セッション資料

 

LT資料

 

レポートブログ

※ご参加いただいた@yamatasoweb さんまとめが大変役立ちました、本当にありがとうございました!

 

Togetterまとめ

 

メディア掲載

 

運営メンバーブログ

 

Backlog World 2019、ついに明日!11:00に秋葉原UDX ギャラリーネクスト(4F)に集合♪

こんにちは。BacklogWorld 2019運営事務局です。いよいよBacklog World 2019前日です!

Twitterのハッシュタグ「#BacklogWorld」を眺めていると、Backlog World 2019に参加するために県外から移動してくださっている方もいるようです。関東以外に住んでいるBacklog World 2019 運営メンバーたちも、札幌や神戸や福岡から、本日東京入りしております。(わいわい)

みなさんと一緒にプロジェクトマネジメントで盛り上がるべく、最後の準備を詰めておりますので、明日は大いに楽しみましょう!!


QRコードを事前にご確認ください!(再掲)

Backlog World 2019は、入場の際、お申し込み時に発行したQRコードが必要となります。
事前にスクリーンショットなどで保存していただくなど、スムーズにご入場いただけるよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【認証 QRコードはこちらで確認できます】
https://eventwave.jp/login

セッション内容の一部変更について

先ほど別記事でもご案内いたしましたが、Room2、13:00〜13:25で予定しておりましたセッション「SNSでバズった「大炎上プロジェクトを立て直す話」の話をする(輝井 永澄様)」は中止となりました。また、Room3 14:00〜14:25にて予定しておりましたセッション「「連絡板」が支える、Backlog嫌いなクライアントとのコミュニケーション(たにぐち まこと様) 」は、Room2、13:00〜13:25へと変更になりました。

あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

ハッシュタグについて

・Backlog World 2019は、イベント公式ハッシュタグ「#BacklogWorld」をご用意しています。また、セッションなどの内容をツイートする際は、どの会場で行われているセッションかを示すため、「#Room1」「#Room2」「#Room3」も併記していただくことをオススメしています。

当日は(もちろん今からでもOKです)、ハッシュタグ「#BacklogWorld」を使って、思ったことや考えたこと、疑問、様子のわかる写真などをどんどん発信して、一緒にBacklog World 2019を盛り上げてください!

 


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだ間に合う!チケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【重要】一部セッション中止のご案内と、セッションスケジュール一部変更のお知らせ

一部セッション中止のご案内

Room2、13:00〜13:25で予定しておりましたセッションSNSでバズった「大炎上プロジェクトを立て直す話」の話をするにつきまして、登壇予定だった輝井 永澄さまがインフルエンザに罹患し、中止となりました。大変残念ではございますが、みなさまにもご了承いただけますようお願いいたします。

セッションスケジュール一部変更のお知らせ

輝井さまのセッション中止にともない、セッションスケジュールを一部変更いたします。

Room3 14:00〜14:25にて予定しておりましたセッション 「連絡板」が支える、Backlog嫌いなクライアントとのコミュニケーション(たにぐち まこと様) は、Room2、13:00〜13:25へと変更になりました。

受付で必要なQRコードを事前にご確認ください & ランチについて♪

こんにちは。BacklogWorld 2019運営事務局です。いよいよBacklog World 2019の2日前となりました!当日はお天気にも恵まれそうで、運営メンバーもワクワクしています。


QRコードを事前にご確認ください!

Backlog World 2019は、入場の際、お申し込み時に発行したQRコードが必要となります。
事前にスクリーンショットなどで保存していただくなど、スムーズにご入場いただけるよう、
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【認証 QRコードはこちらで確認できます】
https://eventwave.jp/login

当日のランチについて

Backlog World 2019では、ご来場のみなさまに選べるランチをご用意しております!お楽しみに♪
また、18:00-19:30(完全退室20:00)にて無料の懇親会も開催!懇親会はご参加自由で、申し込みなどは特に必要ございません。

当日は、インプット/アウトプットはもちろん、多くの交流が生まれる1日になるといいなと思っています。
それでは、2日後にお会いできることを、楽しみにしております!

 


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

あと3日!ノベルティTシャツを確実にゲットする方法✨

こんにちは。BacklogWorld 2019運営事務局です。Backlog World 2019 当日まであと3日!年に一度のプロジェクトマネジメントの祭典、みんなで楽しめれば良いなと思っています。

さて、先日発表したノベルティTシャツ、確実にゲットする方法はもうチェックしましたか?Backlog World 2019ご参加者に抽選で当たるTシャツですが、この機会以外では手に入る機会はありません。せっかくご参加いただくのであれば、Tシャツをぜひゲットしてお帰りください!

 


ノベルティTシャツを確実にゲットする方法!

それは、ブログレポーターになることです!

Backlog World 2019では、当日参加した方で、ご自身のブログでイベントレポート記事を1週間以内に公開してくださる方を募集しています。レポートブログを公開してくださる方には、ご来場者に抽選でプレゼントするTシャツを、抽選不要でプレゼントします。抽選不要でプレゼントします。抽選不要でプレゼントします。

Backlog World 2019は東京での開催となりますので、居住地の関係上ご参加いただけない方もいらっしゃいます。また、同時進行で複数のセッションが行われますので、参加者の方も聞きたいセッションが必ずしも聞けるわけではありません。

そこで、セッションの内容や当日の会場の様子を、臨場感あるブログでレポートしていただきたいのです!と言っても、全てのセッション、コンテンツについて触れる必要はないほか、事前の校閲もありません。気負わずお気軽にブログを公開いただければと思います。

ぜひ一緒にBacklog World 2019を盛り上げましょう!

※全てのセッションやコンテンツについて記事内で触れる必要はありません。
※こちらから内容指定や事前の校閲も行いません。ぜひ気軽に参加 & 発信してくださいね!
(スピーカーの方の希望があった場合など、部分的な削除・改変依頼をさせていただく可能性はございます)

ご希望の方は、必ずこちらのフォームより事前にお申し込みをお願いします。

それでは、当日皆様にお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております!!!


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

ついにあと4日!セッションスケジュールを確認しましょう!

こんにちは。BacklogWorld 2019運営事務局です。ついに、今週の土曜日にBacklog World 2019が開催されます!


当日のスケジュールをまとめて確認できます!

イベントサイトでは、既にすべてのスケジュールを公開していますが、こちらでRoom1~Room3の同時刻のスケジュールをまとめて確認できます!魅力的なプログラムを逃すことがないよう、あらかじめチェックしておきましょう!

当日のお荷物について

受付では荷物の預かりを予定しておりません。持ち運びができ、膝の上や椅子の下に置ける程度のお荷物でお越しください。

Wifiのご利用について

会場にはWifiの準備がございますが、混み合うことが予測されます。どうしてもご利用になりたい方は、ポケットWifiなどをご自身でご準備いただくようお願いします。

APIもくもく勉強会、Gitハンズオンはチェックしましたか?

Backlog World 2019では、セッション以外にも色々なコンテンツを用意しています!APIもくもく勉強会や、「書籍版 サルでもわかるGit入門」筆頭著者によるGitハンズオンも開催されますよ!それぞれ、事前申し込みが必要です。情報はこちらのブログでチェック♪

それでは、当日Backlog World 2019でお会いできることを楽しみにしています!


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

Backlog APIもくもく会実施のお知らせ

Backlog APIをご存でしょうか?
https://developer.nulab-inc.com/ja/docs/backlog/

Backlog APIでできること

課題,Wiki,ファイルの追加や取得を始め、プロジェクトやユーザーの管理などブラウザ上のBacklogでできる操作の大部分をAPIから行うことができます。詳しくはAPI リストを参照してください。 また、Cross Origin Resource Sharing (CORS) によるブラウザ上でのAjaxを使用したクロスドメイン通信が可能です。

こんなBacklog APIを利用して何かを作ってみよう! という趣旨の会です。当日作るのはもちろん、すでに作成済で、普段利用しているAPI作品があれば是非共有ください。
当日はBacklogの中の人にも参加頂く予定です、いっしょにもくもくしたり、その成果を共有したりしましょう!

Backlog APIもくもく会の対象者

  • Backlog APIをつかった何かをつくってみよう!とお考えの方
  • コレまでに開発した便利機能を発表してみたい!という方

ハンズオン参加のために必要なもの

  • ご自身のPC
  • API利用の基礎知識

実施内容

  • 当日は、参加者がそれぞれにBacklog APIを利用した何かを黙々と開発します。

※具体的なセッションやコーチングなどはありません。ご了承ください。

定員

15名

お申込みはあくまでも、大まかな参加人数の把握のためです。
当日の途中参加、途中退場も可能です。お気軽にご参加ください。

デザイン発表!!抽選で当たるオリジナルTシャツご紹介!!

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。全員もらえるオリジナルノベルティ(ステッカーコースタートートバッグ)のご紹介、もうチェックいただけましたか?

さて今日は、ご参加いただいた方の中から抽選で当たる【Backlog World 2019オリジナルTシャツ】のデザインを発表します!

 

じゃーん!

BacklogカラーのグリーンのTシャツに、JBUG公式キャラクターのてんとう虫ちゃん(名称未定★)がBacklogを使ってお仕事している様子が8ビットテイストで描かれております。

かわいい・・・・♡

こちらのTシャツは来場者全員に配布される整理番号を元に抽選でプレゼントいたします。

ちなみにこのデザインのTシャツ、グリーンの他にもホワイト(スポンサー)、オレンジ(スタッフ)、グレー(スピーカーの方限定!)とバリエーションがあるんですよ。Backlog World 2019当日、スタッフへの質問やスピーカーの方との交流の際、一目見て分かるような配色にしています。

スポンサー様用、スタッフ用Tシャツの背面にはスポンサー様のロゴが!

 

抽選のタイミングについて

12:00~13:00のお昼休憩の際、Room1~Room3のスクリーンに投影する形で、当選者を整理番号にて一次発表します。(当選番号はTwitterでも発表します!)その後、規定の時間まで引き換えがなかった枚数分を二次抽選とし、当選者を閉会式にて発表します。

ぜひイベント最後までお楽しみいただければと思います。

 

絶対にTシャツが欲しい方、ぜひブログレポーターになってください!(先着10名)

Backlog World 2019では、当日参加した方で、ご自身のブログでイベントレポート記事を1週間以内に公開してくださる方を募集します!レポートブログを公開してくださる方には、ご来場者に抽選でプレゼントするTシャツを、抽選不要でプレゼントします。ぜひ一緒にBacklog World 2019を盛り上げましょう!

※全てのセッションやコンテンツについて記事内で触れる必要はありません。
※こちらから内容指定や事前の校閲も行いません。ぜひ気軽に参加 & 発信してくださいね!
(スピーカーの方の希望があった場合など、部分的な削除・改変依頼をさせていただく可能性はございます)

ご希望の方は、必ずこちらのフォームより事前にお申し込みをお願いします。

それでは、当日皆様にお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております!!!


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

Git ハンズオン募集開始のお知らせ

ハンズオンの対象者

  • Gitをこれから学ぼうと考えている方
  • Gitについて学ばないといけないにもかかわらず、放置してしまっている方
  • 一度挑戦してみたものの、理解できなかった方
  • 他のメンバーにGitを教えたい方

ハンズオン参加のために必要なもの

  • ご自身のPC
  • Gitをマウスで使うためのソフト、SourceTreeの事前インストール。次のURLよりSourceTreeをダウンロードしご自信のPCにインストールください https://ja.atlassian.com/software/sourcetree 利用には別途 Atlassian アカウントの登録が必要です。

学ぶこと

  • Gitとは?
  • 名称の理解(リポジトリ、ステージ、コミット)
  • 初めてのコミット
  • 様々なコミット
  • ブランチの理解
  • 初めてのブランチ
  • クローンとプッシュ

※2時間という短めのハンズオンになりますので、Gitの基礎の理解と、BacklogのGitリポジトリとの連携を目標とします。

定員

15名

申込者が多数の場合は抽選となります。20日中に申し込みいただけた方には、21日中に、参加の可否のご連絡を差し上げます。

イベント参加者全員もらえる!ノベルティ③を発表します!!!

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。さて、Backlog World 2019にご参加のみなさまに向けて、ノベルティをご紹介していっているこのコーナー。第1弾にステッカー第2弾にコースターとご紹介させていただきました。

まだあります!!

ということで、本日は参加者全員もらえるノベルティ、第3弾をご紹介します!!!

 

じゃーん!

Backlog World 2019特製トートバッグ★

トートバッグにも、またJBUGの可愛いてんとう虫ちゃんを載せちゃいました!

何かと便利な上に普段使いでも違和感なく使える可愛いイラストのトートバッグはきっとイベント後も大活躍間違いなし!

このトートバッグももちろん全員もらえます!

ノベルティもイベントの楽しみ方の一つ。楽しみになってきたのではないでしょうか?^^

 

いよいよ開催まであと11日!次回は、抽選で当たるノベルティをご紹介します!乞うご期待くださいませ!

スタッフ一同お待ちしております。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!